「自立する子どもが育つお金教育のバイブル(仮題)」の 原稿が出来上がりました★


12196302_873402516092467_6870199260072635367_n

来年1月に出版予定の「自立する子どもが育つお金教育のバイブル(仮題)」の
原稿が出来上がりました(^_-)-☆

この1か月、原稿にかかりっきりでした(笑)

本の執筆って、妊娠出産に似ています。
妊娠するまで(出版が決まるまで)にもいろいろあります。
計画妊娠もできちゃった婚もあり(笑)

出版が決まってからも
悪阻(なかなか書けなくて苦しむこと)もあり、
妊娠中毒症(肝心なことが書けなくてどんどん違う方向に行ってしまう(;´・ω・))もあり、

今日原稿が書き上がって、
やっと臨月まで来たカンジです。

これから出産用意(ベビー服やおもちゃを揃えたり、入院準備をしたり)をします。
これは、とっても楽しい作業です(^_-)-☆

イラストが決まったり、表紙が出来上がったりすると
まだ見ぬ我が子を想像してワクワクします。

本の内容ですが、
私は出産前に2000冊以上の育児書教育書を読みましたが、
子どもへのお金教育の本はほとんどありませんでした。

現在でもあまりないように思います。
ファイナンシャルプランナーさんや税理士さんが書かれた
お金教育の本はありますが、
私が伝えたいのは、お金教育のノウハウではなく
「自立した子どもに育つ」ための方法。

子どもの自立には3つのポイントがあります。

★生活の自立
★精神の自立
★経済の自立

この3つが揃わないと、自立して一人で生きていくことは
できません。

「自立した子どもに育てたい」とは多くのお母さんがおっしゃるのですが
多くは「生活の自立」を目指していらっしゃいます。

料理が出来るとか、勉強が出来るとか、掃除洗濯が出来るとかです。

でも、それだけでは、本当の自立とは言えないのです。

この本は「経済的自立」を目的に書きました。
お小遣いをいつからどうやって渡す?というノウハウだけではなく
(ノウハウも入っていますよ~)
どうやったら将来、経済的に自立できるかを書いています。

実際、我が子たちは高校を卒業した後は
★生活の自立
★精神の自立
★経済の自立
この3つを果たしています。

そんな子どもたちが増えて欲しいという思いを込めて書きました!
来年1月までにはまだまだやることがいっぱいですが
楽しみもいっぱい!!

出版キャンペーンもする予定ですのでお楽しみに(^^♪

詳しいお知らせはメルマガ【母学のススメ】で
お知らせしますので、ぜひ登録してくださいね

「考える子ども」から「考える大人」になるための
日々の応援です。

「教えず怒らず脳力伸ばせば、子どもがなりたい自分になる」
東大・京大合格だって、数学オリンピックだって、学生起業家だって、高校イギリス留学だって。
(すべて3人の我が子たちのことです)
2000冊の育児書にも書いていない
まったく新しい子育て法を伝授するメルマガ【母学のススメ】
登録はこちらから



母学アカデミー

コメントを残す