「9歳の壁」は怖くない!子どもと付き合いやすくなる嬉しいハードル★


2015.11.209歳

先日東京で初開催した
【9歳の壁を乗り越える母の心得】セミナー
満席での大盛況セミナーになりました。

「9歳の壁」と聞くと
ドーンとそそり立つ高い壁を想像して怖気づいてしまいそうですが(笑)
そんなことはありません。

一言で言えば、「子どもを人間として扱いやすくなる」
嬉しいハードルだと思います。

参加されたお母さんから感想をいただきました。

>初めてお会いした河村先生は少女のような雰囲気でとてもお話ししやすく、
ついなごんでしまいました。
また、セミナーとその後の面談も目からウロコがたくさん!落ちました!

引き出しをたくさん蓄える、他
セミナーの合間に教えてくださったことどれもがメモを取らずにはいられない、
実用的でいま知りたかったことばかり。
教えていただいてよかったなぁと思えることがたくさんありました。

セミナーのメインともいえる「子供に夢を実現させる思考を身につけさせる」。
子供がこれから大人になるにあたり、
これを身につけられたら人生が変わる!スキルだと思いました。
私が子供のころ身につけたかった(笑)。
いや、でも本当にそうです。今からでも。
興奮して帰り、夜にノートにまとめました。
セミナー、また伺いたく思います。

ポイント制、なんとまだ実行出来ていないのです。
これは失敗したくないので出来れば余裕のスタンスでポイント説明に入りたく
(連休は連日出かけていた&昨日は友達を家に連れてきて日々すっかり押せ押せになってしまった)
でもそんなこと言ってる間に早3日。これはイカン今日やろう!といま決意しているところです。
(東京都U・Aさん)

私が少女の雰囲気!?・・・は置いておいて(笑)
【無料個人相談】ではいつも和やかな雰囲気になるよう
心がけています。
心がけてというより、自然にそうなってしまうのですけどね(笑)

初めて開催した【9歳の壁を乗り越える母の心得】セミナーですが、
「9歳の壁」を親が知っているかどうかで、
その後の子どもとのコミュニケーションが全く変わります!
その後に控えている「反抗期」の度合いも変わります!

小学校低学年のお子さんのいらっしゃるお母さんにはぜひ
受講していただきたいセミナーです。



母学アカデミー

コメントを残す