【母学のススメ】~子どもが表現力豊かになるために~

resize-11
今日はお母さんの感情をいつもより少し大げさに出してみましょう。
嬉しい気持ちも悲しい気持ちも怒った気持ちも。
お子さんはお母さんの感情の出し方で表現力を学んでいますよ。」

日本人は感情を表に出さないことが美徳と言われていましたが
お子さんの表現力を磨くためには、感情を豊かに表現することが大事!
そのためには、日常生活での表現の仕方を考えてみましょう。
まずは、お母さんから(#^.^#)
【母学のススメ】

おはようございます♪

「教えず怒らず脳力伸ばせば、子どもがなりたい自分になる」
東大・京大合格だって、数学オリンピックだって、学生起業家だって。
2000冊の育児書にも書いていない
まったく新しい子育て法を伝授するメルマガ【母学のススメ】
登録はこちらから



母学アカデミー

コメントを残す