【母学のススメ】~自分から考えて動く子どもに育てる~

images-8
「今日は、『生活がスムーズにすすむ(自分にとって)』ことよりも
『子どもにとって楽しい一日』を優先しましょう!」

大人は知らず知らずの間に、効率を考えています。
生活がスムーズにすすむように効率よく動こうとします。

子どもは効率なんて考えません。
自分がやりたいことをやりたいときに
やりたいようにやります。

生活の中では大人の力の方が強いですから
どうしても大人のペースに合わせられがち。
そうやって「自分でペースを作る」ことが出来る子は
シッカリとした芯のある子に育ちます!
【母学のススメ】

おはようございます♪

「教えず怒らず脳力伸ばせば、子どもがなりたい自分になる」
東大・京大合格だって、
数学オリンピックだって、学生起業家だって、高校生イギリス留学だって。
2000冊の育児書にも書いていない
まったく新しい子育て法を伝授するメルマガ【母学のススメ】
登録はこちらから



母学アカデミー

コメントを残す