お母さんからのご報告 【夢を語り、実践する子どもが育つ母学3か月レッスン】東京都 K・Hさん


2015.8.10小安さん

【夢を語り、実現する子どもが育つ母学3か月レッスン】にご参加のお母さんより
夏休みのご報告をいただきました!

小学1年生の息子さんがキャンプに行かれたそうですよ(^○^)
2015.8.101小安さん

>お弁当がいるので、4時半に起き お弁当作り開始!
お米研ぎから、料理、最後はキッチンの片付けまで6時頃に済ませ、いざ キャンプに出発です!
親元を離れてのキャンプ、本人はとても楽しみにしていました。
二日後、どんな思い出を作って帰ってくるか楽しみです(^^)

本人が四時半に起きると言って有言実行しました!
7時の集合時間までに、計画的に段取りをして、よくやったなぁと我が子ながら感心しました!(^^)
(東京都K・Hさん)

キャンプは子どもにとってとても楽しいイベント!
そして、初めて親から離れて宿泊する機会になることも多いです。

小学1年生ですから、親も心配になりますね。

準備やら、お弁当の用意やら・・・

でも、【夢を語り、実現する子どもが育つ母学3か月レッスン】でお母さんは
「段取り」の大切さを学んでいらっしゃいます。

段取りを子ども自身にさせるためのワークも実践しています。

その結果が、「キャンプのお弁当を自分で作る!!」

朝7時集合だから、何時に起きて、何をどうすればいいのかを
自分で考え、自分で行動してやりとげることが
できました(^○^)

「目標を決める」
  ↓
「自分の能力を知る」
  ↓
「段取りをする」
  ↓
「やり遂げる」

この一連の流れを小学1年生にして身に付けた息子さん、
きっと、大人になるまでにますます磨きをかけて
夢を実現する大人になるでしょう(^○^)

キャンプからどれだけ成長して帰るのでしょうか。

楽しみです!



母学アカデミー

コメントを残す