お母さんが変われば、子どもはその日から変わります!その方法★


2015.12.1編集

【夢を語り、実現する子どもが育つ母学3か月レッスン】では
カリキュラムの中に【日本の母の寺子屋】というグループレッスンがあります。
毎月、東京に集まり受講生同士が話し合ったり、ワークやゲームをします。

よく、お問い合わせで「何をしているのですか?」と聞かれるのですが、
言葉で表現するのは難しく・・・(;’∀’)

また、【夢を語り、実現する子どもが育つ母学3か月レッスン】受講生の
交流の場としてフェイスブックのグループページを作っています。
その中では全国のお母さんが、議論をしたり、悩みを相談したり、
アドバイスをし合ったりしています。

そのフェイスブックのグループページの投稿をご紹介します♪

>先日は初の寺子屋参加でした。
本当に充実した時を過ごすことができ、
改めて、実際にあのような場に参加することの重要性を思い知った感じです。

「へぇ、すごーい!」とセミナーで思っていたことを帰りの道中振り返ってみたら
「ちょっとホントに、本気でスゴイんだけど・・・」と、
後から後からじわじわと感情が押し寄せてきました。

帰宅後の就寝前、娘と寝室で話していたら「ママ、優しいね」と言われました。
娘に優しくしなきゃなどと思ってはいなかったのですが、
娘は体全部を使って嬉しさを表現し「ママ大好き!」の連発で、とっても幸せな時間を過ごしました。

何だかいつもと違うママを感じたようで、子どもの敏感な反応に驚いたのと同時に、
「お母さんが変われば子どもも変わる」という先生のお言葉を実感し始めました。

明け方のこと、娘が寝言で突然「ハイッ!!!!!」と大声で叫びました(しかも片手上げて・・・)。
幼稚園の夢でも見ているのね、本当に幼稚園大好きなんだから~と、
寺子屋に参加するまでの私は微笑ましく思ったと思います、かなりビックリしたけど。

確かに微笑ましくもあったのですが、寝ても覚めても幼稚園の事で頭も心もいっぱいな娘に、
今朝は危機感を感じました。
娘の年齢では当然なのかもしれませんが、
今の娘は、「ママ(パパもちょっと)」と「お友達」と「先生」がこの世の全てなのです。

私は娘に、幼稚園以外の環境を与えていませんでした。
(体操を習っていますが、それも幼稚園で行われてます)
私が心から望むような環境に入れたり、素敵だなと思う人に会わせたりすることもありませんでした。

それに気づいたら、いてもたってもいられなくなり・・・・・
ふと、ご近所でシュタイナーの教室をご自宅で開いている方を思い出し検索してみたところ、
近々イベントをされると知り、参加希望の旨を伝えるべく娘を幼稚園へと送り出したその足で
その方のご自宅を訪ねてみました。
娘と同い年のお子さんと、小学校の高学年の双子の男の子のママさんなのですが、
お兄ちゃん達にはテレビを見ることなく育ったそうです。

また、あえて面倒くさいと言われる方を選んで子育てをされてきたそうですが、
高学年になった現在、「あの時頑張ってきた成果かな」と思うことが見え始めているそうです。
私も娘にはテレビを見せていない事などを伝えると、
「今は目に見えた変化はないかもしれないけど、頑張ってよかったと思える日が必ず来ますよ!」と、励まされました。
テレビを見ないことを励まされたのは初めてのことだったので、とても感激してしまいました。

いろんな気づきがあったセミナーに参加できたこと、とても嬉しく思います。
その気づきの中には、自分の長年の課題点なんかも見えてきてしまってるのですが。
時間は掛かるかもしれませんが、きっと克服できると信じています。

画像は本日、「台所育児」の包丁でお手伝いする娘。
近いうちに、お手伝いではなく、
娘が一人で作った料理を載せられるといいなという思いをこめて、アップします。
河村先生、寺子屋に参加された皆様、貴重なひと時をありがとうございました。
(静岡県M・Cさん)

お母さんは普段、自宅と幼稚園(や学校)とスーパー(と仕事場)の
三角形の中で暮らしています。

それが普通と思えば、ラクでストレスのない環境です。
でも、一旦意識して外へ出てみると、たくさんの情報に出会うことができます。

【日本の母の寺子屋】はあえて一歩を踏み出すためのレッスンです。

志の高いお母さんに囲まれると、自然と自分の子育ての意識も高まります。
そうすると、子どもはその日から変わるのです!

M・Cさん、一緒に頑張りましょうね(^^♪

「考える子ども」から「考える大人」になるための
日々の応援です。

「教えず怒らず脳力伸ばせば、子どもがなりたい自分になる」
東大・京大合格だって、数学オリンピックだって、学生起業家だって、高校イギリス留学だって。
(すべて3人の我が子たちのことです)
2000冊の育児書にも書いていない
まったく新しい子育て法を伝授するメルマガ【母学のススメ】
登録はこちらから



母学アカデミー

コメントを残す