お母さんの声【個人相談のご感想】福岡県N・Yさん


写真-30-300x225

子育ては日々試行錯誤です。
こんな時、どうしたらいい?
今、子どもに何を言ってあげればいいの?

悩むことばかりだと思います。

そんな時、あなたは誰に相談しますか?

ママ友?
先輩ママ?

同じ悩みでも、誰に相談するかで、答えは180度違うこともありえます。

例えば、

「テレビゲームを子どもに持たせる?持たせない?」と相談したときに、

「イマドキ、テレビゲームを持っていなければ、仲間外れになっちゃうよ!」と答えるママ友。

「テレビゲームは子どもの脳の発達にも情緒の発達にもよくない影響があるから、いつから持たせるか真剣に考えよう。」と答える専門家。

あなたはどちらの答えを採用しますか?

「水は低きに流れ、人は易きに流れる」といいますが、
「相談した」という事実に満足していませんか?

大事なのは「誰に相談するか」ということです。

先日、個人相談をしたお母さんから感想をいただきました(^○^)

>ご相談させていただいて、
「やっぱりそうだよね」と自分の決断に自信が持てたり、
心配していたことが心配でなくなったり、
気持ちがとても軽くなりました。

習い事は何でもすればいいというものではないと
頭の中でわかっているつもりでも、
人の話を聞くと「それもよさそう」と揺れてしまったり、
なかなか冷静な判断ができず迷ってばかりでした。

でも、先生のお話はとても明快。
少し先ではなく未来を見ると、見えてくるものがありますね。

「子どもには自由な時間が必要であること」
「知識よりも、考える力!」
肝に銘じます。

今回、ただモヤモヤを吐き出してスッキリするだけではなく、
安心したりストンと腑に落ちて納得できたのは、
アドバイスをくださるのが河村先生だったから。
相談は、相手選びが大事だなーとつくづく思った次第です。
(福岡県N・Yさん)

現在、個人相談は「セミナー参加者」「メルマガ読者さま限定個人相談」でのみ行っています。



母学アカデミー

コメントを残す