お母さんの声【子どもの個性を伸ばすセミナー】東京都A・Fさん


a0780_000679

先日開催した【子どもの個性を伸ばすセミナー】にご参加いただいたお母さんより
感想をいただきました!

とても熱心なお母さまで、私の著書を読み、ブログを読み、メルマガ登録もして
そして、【母学通信コース】もずっと学んでいただいている熱心なお母さんです。

>昨日は、セミナーそして個人相談に貴重なお時間を頂きまして、ありがとうございました。
御著書を拝読致しましてから、少しでも日々に取り入れたいと思いながらも、なかなか行動に移せずにおりました。
お目にかかりお話を伺いましたお陰で、強く背中を押して頂きました。
早々に、読書も根本的には消費であるということを、身を持って感じた次第です。

先ずは、書いて、行動し、3週間でどんな風に変われるか私自身がワクワク楽しみになりました。
そして、笑顔を保ちたいです。どうしても出来ない時は、お地蔵さまで。
先生の例えが可笑しく、わかりやすく、ブレない強い意志力がそもそも違うのかしら…と思っていました気持ちを和ませて頂きました。
何より、人生は楽しい!と伝えられる母親になりたいという大きな視点での目標ができました。

立ち入ったことと思いながらも、お嬢様の話をお聞かせ下さり、女の子を育てるということについて考える良いきっかけとなりました。

ご子息様、とても素敵ですね。一目お目にかかれ光栄でした。コメントを楽しく読ませて頂いてました。
こんな風に我が子に言ってもらえたら…
一歩を踏み出してみます。
(東京都A・Fさん)

>お目にかかりお話を伺いましたお陰で、強く背中を押して頂きました

ずっと母学とお付き合いいただいているお母さんですが、
今回初めてお目にかかって、実際にお話しすることで
新しい学びがあったということです。

直接会って話し合うことが、こんなにも新しい学びにつながることがわかっていただけたようです。

>読書も根本的には消費であるということを、身を持って感じた次第です。

このブログを読んでいただいていることもそうですが、
「本を読む」「ブログを読む」「メルマガを読む」ことは大切な学びです。

でも、「読む」こと自体は実は、「受け身」の行動なのです。
読んだ直後は、「そうか、わかった!」「これなら出来そう!」と納得するのですが、
その後なかなか行動には移せないことが多いのです(^_^;)

イチバン大切なのは「行動すること」!
そのために、セミナーに参加する、ワークをやってみる、実際に行動してみるのです。

このお母さんは、今回「セミナーに参加する」という行動を起こされました。
今後、ワークをする、実際に行動することもされるでしょう。

そうすれば、子育てはどんどん楽しくラクになるのですよ(^○^)



母学アカデミー

コメントを残す