先取り学習、深取り学習について


2016.1.31

1月31日は大阪で【子どもの未来を拓く習い事セミナー】を開催しました。

大阪では初開催のセミナーで、超満員の20名が集まってくださいました。

「習い事」を題材にしてはいますが、実は「子育ての軸」を作るという点では
同じなのです。

★完璧を求めない
★30歳の我が子をイメージする
★考える力をつける

ことをメインにお話ししました。

参加のお母さんから感想をいただきました。

>我が子の30年後を見た時に、子どもに必要か必要でないかという考えが
出来ていなかったので、深く考える時間ができてよかったです。

先取り学習、深取り学習についてもよくわかりました。

今の習い事が子どもに必要かどうか、よくわかりました。
続けること、止めることの大切さがよくわかったので、すっきり解決できました
(大阪府A・Cさん)

大阪のお母さんたちは本当に教育熱心で、
習い事のお話しから、勉強の進め方までどんどん質問が出てきましたよ!

2016.1.3142016.1.313

セミナー後はお弁当を食べながら、交流会(^^♪

その時もたくさんの質問に答えさせていただきました。

次回は4月2日、3日に大阪にお伺いします!
お楽しみに(^_-)-☆

教えず怒らず脳力伸ばせば、子どもがなりたい自分になる」
東大・京大合格だって、数学オリンピックだって、学生起業家だって、高校イギリス留学だって。
(すべて3人の我が子たちのことです)
2000冊の育児書にも書いていない
まったく新しい子育て法を伝授するメルマガ【母学のススメ】
登録はこちらから



母学アカデミー

コメントを残す