子どもが幼稚園・学校から帰ってきたときの声かけ3ステップ★

IMG_4226_1
母学アカデミー学長の河村京子です。

「母学」を学んで子育ての花を咲かせましょう!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

お子さんが幼稚園や小学校、中学校、高校から帰っていらした時、
何と声をかけますか?

外の社会には7人の敵がいるといいますが、
お子さんも外の社会から、ホッとできる家に帰ったとき
より安心できる言葉をかけてあげましょう。

①「おかえり~(#^.^#)」ですよね!

もちろん、笑顔でおかえりがベストです!
まずはお子さんの顔を見てあげましょう。

お母さんがお仕事で、子どもが無人の家に帰ってくる場合には

「おかえり(#^.^#)」と書いた手紙をテーブルの上に置いておきましょう。

今日からはそれに一声付け加えませんか?

②「待ってたよ!(^^)!」

家に待ってくれている人がいるというだけで、
人間は家に帰るのが楽しくなります。

お母さんが「いつもいる人」から「いつも待ってくれている人」

になるよう、声かけをしてみましょう。

③「○○ちゃんが帰って来てママは嬉しい!(^^)!」

そんな一言を付け加えるだけで、お子さんの心がパァッと明るくなります!

どんなに楽しい幼稚園でも学校でも、集団で生活するのですから
子どもだって気疲れします。ストレスもあるでしょう。

家に帰ってリセットするためにもお母さんの笑顔と一声が必要です。

暑くなってくる今の時期、朝幼稚園や学校に行きたがらないお子さんも
いると思います。

だからこそ、家はリラックスの場所。

お子さんはお母さんの笑顔と一言を楽しみに帰ってきますよ!

我が家での子どもが帰って来たときの声かけ、
子どもの反応(おもしろいアクションいっぱい!)」
はメルマガでお伝えしますね

【母学】情報
詳しくはメルマガでお知らせしますので、
どうぞ、ご登録くださいね!(^^)!
登録はこちらから→★

7月4日は東京に参ります。

11:00~12:15【母学ワークショップ】
13:00~14:45【母学セミナー&セッション】(残席1名)

午前は定員10名で3000円
午後は定員5名で5000円です。

母学通信コース受講者さまは特典として
午後の参加費5000円を3000円で参加いただけます(#^.^#)

少人数でじっくりセッションしたいので
定員は5名です。

スケジュールチェックしてくださいね。

お子様連れでも大丈夫です(#^.^#)
(託児はありませんが)

場所はマイスペース 新橋汐留口駅前店新3号室⇒★

申込みはこちらから→★

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

「0歳から6歳までの東大に受かる子どもの育て方」
河村京子著 KADOKAWA中経出版

購入はこちらから→★



母学アカデミー

コメントを残す