子どもにイライラしない方法★


母学アカデミー学長の河村京子です。

2000冊の子育て本にも書いてない「母学」を学んで子育ての花を咲かせましょう!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

私がお母さんからよく相談されるのが、「子どもが思うようにならなくてイライラするのですface09」というご相談です。
子どもが思うようにならないtoyoda01
        ↓
でも、思うようにさせたい
        ↓
お母さん、イライラする
        ↓
とうとう、爆発するicon09

こんなパターンですねicon47(そうそう、ウチのことだわicon10と思われる方、多いのでは?)

お母さんは、もちろん子どものために良かれと思って躾をします。子どもによくなって欲しいから、お小言も多くなります。

大人にとっては「出したものはすぐ片付けて欲しい」「宿題は学校から帰ってすぐして欲しい」ですよね~

でも、子どもからしたら「新しいアイデア(遊び)が出たからすぐしたいicon06」「学校から帰ったら、5時までしか遊べないんだからすぐ遊びたい」訳ですicon10

ここでのキーワードは「すぐ」ですね!

お母さんと子どもの「すぐ」の中身が違っているわけです。そんなとき、お母さんが少しハードルを下げてあげるとイライラが減りますよ♫

すぐ片付けて欲しい⇒夕ご飯までに片付けよう⇒寝るまでには片付けよう

すぐ宿題をして欲しい⇒夕ご飯までにする⇒寝るまでにする⇒早く寝て朝する

右に行くほど、ハードルが低いですよねicon22また、子どもの心も満足した後(遊んだ後)ですから、やりやすいですね。

この時に大切なポイントがありますicon23
先に約束をするのです!

「いつまでに片付ける?」「何時までに宿題を済ませる?」と遊ぶ前に必ず約束をしましょう(命令ではないですよicon47)そうしないと、ズルズルと引き伸ばされて、またイライラするハメになりますicon47

子どもって(大人でもそうですがicon10)人から命令されると
「カチンtoyoda03」ときますが、自分から約束したことは、案外スンナリと守れるのです。

「お母さんが命令して従わせる」と必ずイライラしますtoyoda01

「お母さんはいつまでに出来るか約束を引き出す」とイライラは激減するはずtoyoda02
イライラお母さん、どうぞ試してみてくださいね♫

まずはお母さんが自分の「子育ての軸」をしっかり持つこと。
その上で「子育てのアレコレ」を学ぶことで、子育てはスムーズになります。

人間は経験がないこと(学んでいないこと)に出会うとパニックになるし、混乱します。
でも、あらかじめ学んでおいたことには、
冷静に対処することができるのです。

子育てのすべてを事前に経験することはできませんが、
「学んでイメージする」ことはできます。

そんな学びが【母学通信コース】です。
ぜひ日本中のお母さんに「子育て」を学んでいただきたいと思います。

くわしくはこちら⇒★

来年からのセミナー予定ですヽ(*´∀`)ノ

1/31午前  【お金の管理が出来る!子どもの育て方講座】in大阪

詳しい内容はこちらをご覧くださいね。⇒★

【母学】情報
ブログでは書けない「子育て裏ワザ、私の子育て実績」をメルマガでお知らせしますので、
どうぞ、ご登録くださいね!(^^)!
登録はこちらから→★

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

「0歳から6歳までの東大に受かる子どもの育て方」
河村京子著 KADOKAWA中経出版

購入はこちらから→★

「親も楽しむ[後ラク]子育て~教えず・怒らず・トコトン考える母学のススメ~」
河村京子著 ハート出版

購入はこちらから