子どもに自信を持たせるためには、お母さんの自己肯定感を上げること★


000239_li

先日、スカイプで個人相談をした方から
感想をいただきました(^^♪

>こんにちは。先日はスカイプでの個人相談ありがとうございました。

ワクワクドキドキで、朝からそわそわしていました(笑)
スカイプが繋がると、いつも写真で拝見している河村先生が動いてる〜!
と思ってる自分もいました。

河村先生は、そのままの雰囲気で美しく温かいお人柄から
初対面、大先生という事をすっかり忘れてリラックスして話している自分がいました。

まず、とっても印象的だったのが
先生のパワフルで朗らかな雰囲気でした。
温かな言葉の中にも深い深い信念を感じました。

そんな河村先生とのお話をしていると
「子供の自己肯定感を上げましょう」
という内容でしたが、
まずは私自身の自己肯定感をうげよう!って思いました。

それは、あまりにも河村先生がキラキラしていたからです。
「こういう母だったら子供も自己肯定感あがるだろうな」と
思いました。

百聞は一見にしかず
まさに、コレだと思います。

ますます河村先生のファンになりました。
(北海道O・Kさん)

「子どもの自己肯定感を高めてあげましょう」

とはよく言われることですが、
いったいどうやって・・・?

と疑問に思う方もあるでしょう。

イチバンいい方法は

「お母さんの自己肯定感をあげること」

なのです!

自己肯定感の高いお母さんが子育てをすると
あまり意識しなくても、子どもも自己肯定感が高くなります。

じゃあ、どうやってお母さんの自己肯定感をあげる???

それは、「自己肯定感の高い人と話す・一緒にいる」ことです。
自己肯定感の高い人と一緒にいると、その人の思考パターン・考え方が
自然と自分にも当てはまってくるのです。

私自身、生まれつき自己肯定感が高かったわけではありません(笑)
個人相談の時にはよくお話しするのですが、
大人になってから、自分で勉強・努力をして自己肯定感をあげました(^^♪

そんな方法もお伝えしています。

お母さんが変われば、子どもはその日から変わります。
ぜひ一緒に学びましょうね。
【夢を語り、実現する子どもが育つ母学3か月レッスン】に参加希望の方は
【お問い合わせ】からご連絡くださいね。

「考える子ども」から「考える大人」になるための
日々の応援です。

「教えず怒らず脳力伸ばせば、子どもがなりたい自分になる」
東大・京大合格だって、数学オリンピックだって、学生起業家だって。
2000冊の育児書にも書いていない
まったく新しい子育て法を伝授するメルマガ【母学のススメ】
登録はこちらから



母学アカデミー

コメントを残す