子育てを通じて自分の自己肯定感も上がり、自信もつくのです★


a0001_016388-300x198

先日【無料個人相談】でお話ししたお母さんから
感想をいただきました。

>今回、得られたことは大きく2つあります。
1つは、私がまだまだテクニックで育児をしていることを痛感したこと。
それを指摘された事はとてもショックでしたが、同時に腑に落ちました。
課題(マインドセットを強化する為に、日々を通じてあらゆる参照ポイントを書き出してゆく)を与えて頂き、
更に子育て熱が上がりました。私の子育てはこれから、より楽しくなるし、
息子にも更に楽しい毎日を過ごさせてあげられるんだと思うとウキウキします。

2つ目に、自分自身の将来についても相談させて頂きました。
「子育てに夢中で、その後が考えられない。」と…。
河村先生は「私もその当時は毎日必死だったし同じですよ。
でも今この時だってチャンスはどんどん通り過ぎて行ってる。
チャンスの神様には後ろ髪がないから、サッと前髪を掴めるよう、感性を磨いてゆけば良いんですよ。」
と仰いました。
これからも堂々と、育児に没頭しながら過ごしてゆこうと思えました!

最後に、先生にお礼を伝えられて良かったです。
母学に出会ってから、私も息子も毎日を落ちついて過ごすことができるようになりました。
あ、落ちついたのは心で、体はどんどんハードになっています。
公園では私も一緒に真剣に遊びますし、家でも布団で遊んだり積み木や折り紙や工作や料理…。
ですので毎日息子と一緒に9時前には寝ています。我ながら健全だなと思います。

育児の勉強はしない人が多いだろうし、しなくても子供はそれなりには育つと思います。
でも私はこれ程奥が深く、答えが定まらない難しい仕事はないと思っています。
だから勉強すればする程楽しいです。
子育てを通じて自分の自己肯定感も上がってきている気がしています。
これからもよろしくお願い致します。
(千葉県H・Yさん)

このお母さん、千葉県の銚子市から高速バスで2時間半もかけて
お越しくださいました!

小さなお子さんをご主人に預けて、これだけの時間をかけていらしてくださった
その熱意だけで、どんな子育てをされているのかがわかります。

>育児の勉強はしない人が多いだろうし、しなくても子供はそれなりには育つと思います。
でも私はこれ程奥が深く、答えが定まらない難しい仕事はないと思っています。
だから勉強すればする程楽しいです。
子育てを通じて自分の自己肯定感も上がってきている気がしています。

まさしくその通りです。子育ての勉強なんてしなくても、子どもは育ちます。
でも、お母さんが勉強すれば子育てはラクになるし、十年後二十年後の結果は
全く違ったものになると私は考えています。

「私には私の子育てがあるから、学ばなくても大丈夫!」と思えるお母さんは
それでいいと思います。
そう思えることこそ、自己肯定感の表れですから。

でも少しでも「このままでいいのかな?もっと我が子に合った子育てをしたい」と
思ったならば、すぐにでも学び始めてください。
大人の一日は子どもの十日、
大人の一か月は子どもの一年にもあたると思います。

ぐずぐずしている間に時間はどんどん過ぎていくのです。

このお母さんはいい時期に私の著書に出会ってくださったのですね。
それは、このお母さんが「子育てを学ぼう!」と思ったからです。

チャンスの神様には前髪しかありません。
通り過ぎてから後ろ髪を掴もうにもハゲてますから掴めません(笑)

あなたは自分の子育てをどう思っていますか?

「考える子ども」から「考える大人」になるための
日々の応援です。

「教えず怒らず脳力伸ばせば、子どもがなりたい自分になる」
東大・京大合格だって、数学オリンピックだって、学生起業家だって、高校留学だって。
2000冊の育児書にも書いていない
まったく新しい子育て法を伝授するメルマガ【母学のススメ】
登録はこちらから



母学アカデミー

コメントを残す