幼稚園児が自分でお弁当作り、できる?無理?

pixta_21703425_M

【母学特別レッスン】では
お母さん同士の情報交換の場が
あります。

 

 

その中での情報を
お伝えします

 

 

年中さんの男の子の
報告です

 

 

>【秋の遠足 ~
お弁当作りに初チャレンジ~】

 

 

普段は給食なのですが、
遠足があったので
お弁当作りにチャレンジしてみました。

 

 

 

お料理が苦手な私は
お弁当も何をどうして良いものやら
さっぱりでしたが、
特別レッスン先輩ママさんに
アドバイスをいただき、

 

 

おにぎりを作るだけ、
詰めるだけでも十分ということで、

 

 

気持ちも軽くなり、
お弁当の本を購入。

 

 

長男に選ばせてみたところ
『ミニにぎり寿司弁当』をチョイス。

 

 

 

日にちもあるので、練習してみてから、
と思いつつも
何もしないままやってきました当日!

 

 

 

当日は私がかけた
目覚ましの時間より
早く目覚めた長男。

 

 

おはようの挨拶より前に
『今日お弁当作る日よね』
と私に確認してきました。

 

 

 

編集

本のミニにぎり寿司は
スクランブルエッグでしたが、
卵焼きにするというので
卵焼きからスタート。

 

 

 

その後も、オクラやブロッコリーを切り、
ウィンナーを焼き、
さつまいものきんぴらを作り、
枝豆もピックに刺し
海苔も巻いて、
お弁当箱にも詰める、

 

 

思っていたよりも
たくさん長男がやっていました。

 

 

手や口を出したいところも
ありましたが、そこは我慢(笑)

 

 

完成したお弁当を見て、
喜んでいたのは長男より私かも。

 

 

 

何だか感動しちゃいました。

 

 

 

時間は結構かかりましたが、
やってみて良かったです。
意外と?できるものなのですね。
(Aさん)

 

 

 

「ええ~!幼稚園さんがこのお弁当!」
とびっくりされるかもしれません。

 

 

でも本当なのですよ。

 

 

 

母学特別レッスンでは幼稚園児でも
フツーにお弁当を作ります。

 

 

私が強制しているわけではありません(笑)

 

 

先輩ママがしていると

 

 

「どうやるのですか?」
「私もやってみよ~」

 

 

とどんどんお弁当の輪が
広がってます。

 

 

 

子どもは親が思っているより
スゴイ能力を持っています。
ただ、親がやらせないだけなのです。

 

 

 

とてももったいないと
思います。

 

 

でも、ひとりでチャレンジするのは
不安・・・・

 

 

だからこそ、「お母さん仲間」
(それも志の高い仲間)が
必要なのです。

 

 

 

東大・京大・高校単身留学の子どもを育てた母の「全国対応 無料メールマガジン」



母学アカデミー

コメントを残す