母学通信コースについてのご質問回答

securedownload (13)
母学アカデミー学長の河村京子です。

「母学」を学んで子育ての花を咲かせましょう!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 
あるお母さまからご質問をいただきました。
すぐに返信を差し上げたのですが、なぜかエラーで届かず(-_-;)
ブログに掲載することのご了承はいただいていないのですが、お返事する方法がなく、
こちらに掲載させていただきます。

>通信講座についての質問です。

今、2歳児と0歳児の子育てをしています。
今現在は、こどもを可愛がることを子育ての軸にして、生活しています。
意識していることはいろいろなことに共感し、こどものやりたがることをできるだけやらせてあげること(やってほしくないことはきっぱりとやらせませんが)くらいです。

これから大きくなるにつれて、上に書いた子育ての基本は変わらないにしても、発達に応じた関わり方をしていかなければならないと思います。たとえば、学齢期には目標をたてて、それに向かっていけるような関わりとかです。
今はまだ2歳で、やりたいことをやらせてあげつつ、逆に「できること」をこちらから求めすぎないよう、気を付けています。

そういったものを学びたいのですが、子供の年齢に応じた講座なのでしょうか。
あまり、関わり方そのものを学ぶ内容ではないのでしょうか?母である自分の内面を見つめるような、カウンセリングのようなものなのでしょうか?

ご返答よろしくお願いします。
(ここまで)

エラーで届きませんでしたが、差し上げたお返事メールです。

>お問い合わせありがとうございます。
素敵な子育てをしていらっしゃいますね)^o^( 母学(ははがく)の考え方とまさに同じです!!
とても嬉しくなりました。

【母学通信コース】はまさに、そういった考え方を学ぶための講座です。
子育てのやり方をあれこれするのではなく、お母さんの【子育ての軸】をしっかりとしたものに変えていきます。
題材は子どもに関することですが、突き詰めると「お母さんがどうしたいか、どう思うか」という自分の考えを
まとめる、自分を見つめなおすことを毎月していただきます。

どうぞ 、ご検討くださいませ。お申し込みをお待ちしております!(^^)!
(ここまで)

お問い合わせくださったAさん、ぜひご連絡くださいませ。
母学をともに学べることを楽しみにしています。

お母さんが自分の「子育ての軸」をしっかり持つこと。
その上で「子育てのアレコレ」を学ぶことで、子育てはスムーズになります。

人間は経験がないこと(学んでいないこと)に出会うとパニックになるし、混乱します。
でも、あらかじめ学んでおいたことには、冷静に対処することができるのです。

子育てのすべてを事前に経験することはできませんが、「学んでイメージする」ことはできます。

そんな学びが【母学通信コース】です。
ぜひ日本中のお母さんに「子育て」を学んでいただきたいと思います。

くわしくはこちら⇒★

福岡のお母さんから「お金の教育セミナー」のご依頼を
いただきました。10月31日に決定しました!
福岡のお母さん、お楽しみにヽ(´▽`)/

9月は広島でセミナーを開催しますヽ(*´∀`)ノ

9/19午前 【ノンリスク起業ワークショップ】in福山
9/19午後 【お金の管理が出来る!子どもの育て方講座】in福山

9/21午前 【お金の管理が出来る!子どもの育て方講座】in広島
9/21午後 【夢を叶える子を育てるには】ラボパーティ講演会in広島

詳しい内容はこちらをご覧くださいね。⇒★

【母学】情報
詳しくはメルマガでお知らせしますので、
どうぞ、ご登録くださいね!(^^)!
登録はこちらから→★

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

「0歳から6歳までの東大に受かる子どもの育て方」
河村京子著 KADOKAWA中経出版

購入はこちらから→★



母学アカデミー

コメントを残す