現代のお母さんが子育てを学ぶ3つの理由★

IMG_3016

母学アカデミー学長の河村京子です。

「母学」を学んで子育ての花を咲かせましょう!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

「子育ての勉強をしましょう!」と言っても
いったいどうやって・・・・・?

育児本を読む?
育児雑誌を読む?
セミナーに参加する?

そもそも子育てなんて勉強するもの?
古来からみんなやってきたことだし、今更勉強なんて必要ない!

そう思うかもしれませんが、現代の子育ては学ばなければいけない理由があります。

①現代はものすごいスピードで時代が進んでいるから。
30年前とは周りは様変わりしていますね。
いいえ、10年前でも今とは全く違います。

子育ても30年前の情報では対応できないことが山盛りです。
昔からみんな育ててきたのだからその通りに・・・と思っても
出来ないのが現状です。

②周りに教えてくれる人がいなくなったから。
昔は周りの子育てを見て、自分の母(お姑さん)やご近所の雷おじさんや世話焼きおばさんから教えてもらいながら
子育てをしてよかったのです。

でも、教えてくれる人もなく、一人きりで子どもと向き合わなければならない
現代の子育てでは、お母さんの勉強が子どもの未来を左右するのです。

③便利すぎるモノから子どもを守らなければならないから。

ご飯を作るのが面倒ならレストランへ
情報はテレビやインターネットで
買い物へ行く時間がなければ通販で

大人にとっては便利になった世の中。
でも、成長中の子どもには成長を妨げてしまうものばかり。

自分ですれば、手や体や頭をつかわなければならないところを
そんなものは使わなくても与えられるのです!

絵本だったら、自分の想像力を使って頭の中でイメージしなければ楽しめませんが
テレビだったら、映像を見るだけで楽しむことができます。

その代り、読解力も想像力も理解力も育むことはできません。

さあ、お母さんも今日から「子育て勉強」を始めましょう!!

【母学通信コース】はこちらから⇒★

【母学】情報
詳しくはメルマガでお知らせしますので、
どうぞ、ご登録くださいね!(^^)!
登録はこちらから→★

ところで、6月21日(土)に博多で
【母学セミナー&グループセッション】を
開催することにしました!(^^)!

6月21日 4名(残席2名)
参加費 5000円(通信コース受講者さまは3000円)
会場 エイムアテイン(博多駅徒歩2分)

少人数でじっくりセッションしたいので
定員は4名です。残席2名です。
ピンときた方はお早めに!
その後、お時間がある方はランチしましょう!(^^)!

申込みはこちらから→★

7月4日は東京に参ります。

11:00~12:15【母学ワークショップ】
13:00~14:45【母学セミナー&セッション】(残席1名)

午前は定員10名で3000円
午後は定員5名で5000円です。

母学通信コース受講者さまは特典として
午後の参加費5000円を3000円で参加いただけます(#^.^#)

少人数でじっくりセッションしたいので
定員は5名です。

スケジュールチェックしてくださいね。

お子様連れでも大丈夫です(#^.^#)
(託児はありませんが)

場所はマイスペース 新橋汐留口駅前店新3号室⇒★

申込みはこちらから→★

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

「0歳から6歳までの東大に受かる子どもの育て方」
河村京子著 KADOKAWA中経出版

購入はこちらから→★



母学アカデミー

コメントを残す