【子育ては3年区切り】セミナーの感想

【未就園児さんのママ】
★子育ての先を見通したかったので、直接お話を聞いて内容が理解できました。
2歳半の子どもにどの程度注意したらいいのかを悩んでいましたが、気持ちがラクになりました。
(東京都 Y・Nさん)
 

★3~6歳までの大切さを改めて知りました。
やりたいことはやらせている今の育児で、周りから甘い母親と思われることがあるようで気になっていました。自分軸を作る大事な時期と聞いたので気持ちがラクになりました。
(神奈川県 K・Wさん)
 

★年齢によって接し方を変えなければならない、その理由がよくわかりました。
時期によって適した関わりを意識するよう、夫とともに考えていきたいと思います。
大人になるまでの長い目での話を聞いたことで、先を考えられて良かったです。
(神奈川県 K・Nさん)
 

【幼稚園児さんのママ】
★親子関係が逆転をするとき、というのは、知らない人が多いと思います。子育て中にみなさんが知ることができたら・・・母学をたくさんの人に知ってほしいです。
(東京都 M・Mさん)
 

★今が6歳、次の区切りは9歳。今まで「ダメ」や「早く」と声かけをしてきてしまったので、巻き返すよう子どもに接していきたいと思います。
子どもが親を超えていくときの心構えかできました。
(東京都 M・Sさん)
 

★これから小学生になる子どもの対応を知りたいと思い、参加しました。
小学校受験で志望校に縁をいただけず自信を失っていたのですが、この先のイメージをすることができました。
(東京都 A・Mさん)
 

★子どもが9歳になったら何があるんだろう、と不安に思っていましたが、セミナーを聞いて安心しました。今日知ることができたので、いざそのときになったら、余裕をもって接していこうと思います。
(広島県 Y・Oさん)
 

★子どものことを成長がゆっくりだと思っていましたが、親が思う以上に子どもの成長は早いということに気づきました。
セミナーでの先生の言葉で、イライラを乗り越えられるのでは、という自信をもらいました。
(広島県 Y・Yさん)
 

★知識としては知っていたことでしたが、理解して実践はできていませんでした。
知識を増やして子どもと接することができる気持ちになれました。同じ志を持つお母さんたちとお話しできたことも良かったです。
(広島県 H・Tさん)
 

★3年区切りの中でも9歳というのが漠然と怖いイメージがありましたが、スッキリしました。
いまは3歳で、親があれこれやってあげていますが、年齢に応じて心構えをしていこうと思います。予習できて良かったです。
(神奈川県 A・Kさん)
 

★やっぱり、子育ての予習は楽しいと思えたのと、実践あるのみだと思いました。
9歳の壁に恐怖を感じて不安に思っていましたが、全て解消されました。これは、知っているのと知らないのとでは雲泥の差ですね。早速、復習をしています(^^)
他のお母さんからの質問にあった消費のオモチャよりも、生産の教材に娘は興味があるようで、いまは植物を育てています。こんなにスムーズに行くのは、母学のお陰だと思っております。
母学をもっと極めていきたいです。
(広島県 Y・Oさん)
 

★「9歳の壁」と聞くと、とても怖いイメージがありました。
しかし、、私自身が子どもの成長について学ぶことができたので、
怖くなくなりました。
子どもの脳の変化、成長の様子を「表」や「グラフ」で表してもらったので
とてもわかりやすかったです。
(東京都 O・Mさん)・・・つづきはこちら
 

★漠然と「こういう風にすればいいのかなぁ」という認識はありましたが、
その輪郭がはっきりと見えてきました。
今日から子どもたちに対する接し方がかなり変わると思います。
非常に具体的なノウハウで、やるべきことがはっきりわかりました。
(東京都 S・Eさん)・・・つづきはこちら
 

★河村先生から母としての学びを受け始め、早3年になります。
子育ての軸…。
おかげさまでしっかり自分の中で描けてきました。
では、その軸に沿って今、私がすべき予習は…
それが、わかりません。・・・つづきはこちら
 

【小学生のママ】
★「どうせできないだろう」という気持ちで待つのではなく、「できる」と思って見守る、できるイメージを持つことの大切さに気付きました。
これから実行していきます。
(東京都 M・Nさん)
 

★自分の持っている当たり前が自分を追い込んでいることに気が付きました。9歳のタイミングを怖いイメージがありましたが、気を付けていけばいいことを聞くことができて安心しました。
(千葉県 T・Tさん)
 

★すでに他人軸になっている8歳の子どもに認める言葉をかけていく決意を新たにしました。人生って楽しい!ということを伝えていきたいです。
(K・Tさん)
 

★セミナーの中で、メインのお話とは少しずれますが、先生がおっしゃった、
「力があるのに普通に、平均的におさまってしまう子どもがいる…」
というお話が心に残っており、
私自身が息子のこれからをイメージしたときに、
そうなるのではないか…と漠然と考えたことがまさにそれであり、
そうならないようにするためには、今何をすべきだろう…と、
子育てにおいて新たな局面に来ている気がしました。
(熊本県 M・Sさん)・・・つづきはこちら
 

★「怒らずに冷静に穏やかに子育てをしたい」けれど、
すぐにイライラ感情的になってしまう自分に悩み続けていたし、
とてもそんな理想像には近づけないイメージを持っていました。
でもたった2回河村先生の話を聞いただけなのに
(注:セミナー参加が2回目でした)私のセルフイメージが
大きく変わった気がします。
「私、そんな目指す母になれます!」
(東京都 T・Nさん)・・・つづきはこちら
 

★脳が抽象的 → 論理的に成長すると知っているのと
知らないままで子育てするのでは、大きく違うなと感じました。
年齢に応じた発達と親の関わり方をグラフや表にして
説明いただいたので、頭の中ですっきりと
理解できたことがよかったです。
(埼玉県 N・Mさん)・・・つづきはこちら
 

★セミナーのメインともいえる「子供に夢を実現させる思考を身につけさせる」。
子供がこれから大人になるにあたり、
これを身につけられたら人生が変わる!スキルだと思いました。
私が子供のころ身につけたかった(笑)。
(東京都 U・Aさん)・・・つづきはこちら
 

★9歳を境にした前後の接し方など、具体的な方法がわかりました。わが家の子どもたちへの
対応もわかり、悩みがなくなりました。今日から実践します。
(東京都  K.Tさん)
 

★子どもの脳の変化や、そのときどきの付き合い方、3年ごとに意識すべきことをとてもわかりやすくお話しいただき、具体的な例えもあり、理解しやすかったです。
これから子どもに『その時』が訪れたとき、対応できるようにしたい!と思いました。
(東京都  R.Kさん)