子どもの未来を拓く習い事セミナー【セミナー】

セミナー参加者のご感想

【【子どもの未来を拓く習い事セミナー】】

【未就園児さんのママ】
★まだ習い事をしておらず、周囲で”○○を習っている”と聞くと漠然と不安になっていました。セミナーでお話を聞いて、自分なりの基準を持ち、今後の習い事選びのときには留意したいと思います。
(兵庫県H・Tさん)

★頭で考えて悩んでいたことが、書き出して数値化して、知ることができてよかったです。子どものためにと思いつめていましたが、セミナーを受けて心が軽くなりました。
(大阪府M・Mさん)

★あれこれ興味の多い私ですが、
(たぶん娘も(笑))
先生に教えていただいたことで
これから取捨選択をそれほど悩まずにできそうです!

習い事を始めるときは、プラスの気持ちでいっぱいですが、実はやめる時の方があれこれ悩ましく・・・(つづきはこちら)
(東京都 I・Sさん)

★周りの子が習い事をしていると聞くと、漠然と不安になっていました。
将来をイメージする、などという基準の話がとても勉強になりました。
習い事のセミナーではありましたが、「親の関わりが大切」ということを感じました。
(兵庫県 H.Dさま)

【幼稚園児さんのママ】
★ぶれていた軸が少ししっかりしたと思います。習い事のメリット・デメリット、書き出してみることで明確になりました。
習い事をすることで安心、ではなく、しっかり身につけることを重点に習い事をさせようと思いました。
(大阪府S・Kさん)

★「良い教室を選ばなくては!」という力みが取れました。また、あせらなくて良い、別に習わなくて良い、ということもわかり、自分の習い事に対する気持ちが明確になりました。
(大阪府M・Wさん)

★習い事を辞める、続けるの基準を持つことができました。
(大阪府N・Yさん)

★「石の上にも3年」じゃなくていいんですね!!!
(京都府M・Uさん)

★やっぱり女の子は習い事が好きということ、だからこそ将来を想像して選ぶことが大切と、実感しました。
(大阪府M・Hさん)

★通信コースでも感じていたことですが、ワークって、先生の見本を読むだけじゃなくて、眺めてるだけじゃなくて、実際に自分の手を動かして、書き込んで、実践する!ことが大事ですね!!
本当、読むのとやるのでは大違い!
疑問が出る出る!・・・続きはこちら
(神奈川県 S・Kさん)

★先生に実際にお会いして、母学って松下村塾みたいだなあ。。と思いました。
日本を変えられる人を育てるところ、今のままの日本ではいけない何とかしなければ、という熱い想い、そしてもちろん山口の方なので。。(^o^)
花燃ゆも放映されていますし、タイムリーですね。・・・つづきはこちら
(東京都 S・Sさん)

★いまの習い事を続けるか、やめるか、ずっと悩んでいましたが、基準を持って決断ができそうです。
親が軸を持っていることが大切だとわかりました。柔軟に、子どもの楽しみや可能性を試みるチャンスだと
考えてみます。
(滋賀県 Y.Sさん)

★「良い教室を選ばなくては!」という力みが取れました。習い事を始めた方がいいのか、
悩んでいましたが、自分自身の気持ちが明確になり、判断できそうです。
(大阪府 M.Wさん)

★ぶれていた軸が、少ししっかりしたような気がします。習い事に関して、書き出してのワークをすることで、
具体的にどうしたらいいか、明確になります。頭の中だけで考えているだけでは、ぶれがさらに
大きくなることもわかりました。今、必要かどうか、セミナー中に決めることができました!
(大阪府 S.Uさん)

【小学生のママ】
★たくさん、習い事をするのはお金や時間、子どもへのストレスなど不安が多かったのですが、やりたいことであれば、数を増やすことも考えようと思いました。
(大阪府T・Yさん)

★子どもの快・不快より、親がメリット・デメリットを明確にして決断して導くことが、今は大切だと分かりました。参加者のみなさんのいろいろな考えを知れたのも良かったです。
(奈良県K・Oさん)

★娘はちょっと(ずい分?)変わった子と常に思っていましたが、
先生のお話を聞いて、
「娘の羽を抜かないようにしなくては!!」
と肝に銘じました・・・続きはこちら
(東京都 O・Hさん)

★子ども自身の快・不快より、親がぶれずに決断して導くことが、今の段階では大切だと
わかりました。習い事をするもしないも、正解はないと、考えられるようになりました。
(大阪府 Y.Kさん)

★習い事をさせる基準がわかり、取捨選択ができそうです。月謝や受験など、悩んでいた点についての
ヒントをいただけました。
(滋賀県 C.Iさん)

一覧に戻る