【母学のススメ】

IMG_1042
おはようございます♪

【母学のススメ】
「子どもが泣き出したら止めずに泣かせてあげましょう。
泣くことも自己表現。
「つらいね」「泣くぐらいくやしいのね」と共感しつつ、見守ってあげましょう」

子どもに泣かれるとつい
「泣かせてはいけない」と思って
機嫌を取ったりお菓子を与えたりしてしまいがち^^;
そうすると子どもは
「泣けば言う通りになる」ことを
学びます。
それよりも共感しつつ見守ることで
「泣いてもどうにもならない」
ことを学ばせてあげましょう。
ただし、時と場合によりますよ!(^^)!


母学アカデミー

コメントを残す