子育てで悩まない!イライラしない!そんな方法★


a0001_014579-300x198

【母学通信コース】は2年3ヶ月
前から始まった
「子育てを好きな時間に
好きな場所で学ぶ」ことのできる
子育ての学びです。

この通信コースを最初から
ずっと受講していただいている
お母さんから感想をいただきました。

この方は【アフターフォローコース】
学び続けてくださっています。

【アフターフォローコース】とは
受講者の質問や悩みに
毎月、私河村京子がビデオで
回答するコースです
(只今は満席で募集を中止しています)

また、今年1月からは【動画コース】
はじまりました。
テキストの内容を私河村京子が
動画でも同時にお伝えしています。

 

 

>1月に【アフターフォロー動画コース】に
変更しました!
分かりやすくて、テンションが上ります。

毎朝、家事をしながら、ヘビーローテーションで
聞いて、
「ピンっ!」ときた大切なキーワードは
クレヨンでカラフルに書き出し、
目につくところに貼っています。

日常の中で、自然に無理すること無く
インプット出来ているような気がします。

そのせいか最近の私には、悩みがないのです!
子育ての軸が出来てきたのでしょうか?

先生のブログを見ていて、以前は
「ウチの子もこうなって欲しい!」
と焦りを感じていましたが、
今は焦りはありません。

日々イライラする事も少なくなりました。
(佐賀県F・Yさん)

3歳の男の子のお母さんです。
他の子を見ても焦りを感じない、
イライラする事もない、

なんて幸せな子育てなのでしょう!!

2年前は、いろいろと悩み、焦って
いらっしゃいました^^;

私も毎月のアドバイスを差し上げながら
心配をしておりました。

それなのに、2年が経つ頃、
こんな変化!!

嬉しい限りです(^o^)

 

 

「教えず怒らず脳力伸ばせば、子どもがなりたい自分になる」
東大・京大合格だって、
数学オリンピックだって、学生起業家だって、高校生イギリス留学だって。
2000冊の育児書にも書いていない
まったく新しい子育て法を伝授するメルマガ【母学のススメ】
登録はこちらから

お母さんの声【母学通信コース・アフターフォローコースのご感想】神奈川県S・Kさん


a0001_016388

【母学通信コース】には、基本コースとアフターフォローコースがあります。

基本コースは、テキストとワークを郵送でお送りして
ご自宅でご自分で好きな時間に子育てを学んでいただくコースです。

アフターフォローコースは、基本コースのテキストとワークに加えて
「質問シート」がついていますので、自由に子育ての質問をして
いただけます。
質問には、私がビデオで回答しています。
送られたビデオは何度でも自由に見ることができます。

2年近く【基本コース】で学んでこられたお母さんが、
このたび【アフターフォローコース】にランクアップされました。

先日初めてのビデオ回答をお送りしたのですが、
早速感想をいただきました。

>メールと動画配信、ありがとうございました!

私、なんでずっとランクアップしてこなかったんだろ~~!!
ワークだけでやってた2年近くが本当にもったいなかった!!
と、叫びそうになるくらい、この通信はこのコースじゃなければ身につかない!
このコースだからこそ、しっかり身につけられる!!
と改めて実感しました。

ワークが届くだけでは、どうしても読んで終わりになってしまうことが多いこと。
読んだだけで、できた気になってしまうこと。

こちらのコースでは、締切日があるから、やらなくちゃ!と思えるし、
何より先生からのメッセージがとっても嬉しく、励みになりました!

いいバランスですね、
それでいいと思いますよ、
と、認めていただけて、とても自信がつきました!

一人で行っていると、どうしても悶々としてしまうので、、、

同じ意味で、これからも、数々の困難にメゲずに(笑)、セミナーにも参加させていただきますね!!

ちなみに、この動画は、永久保存版ですか?

YouTubeのチャンネル登録とかってやったことないので分からないのですが、いつでも、いつまでも、何度でも、見れるようにしたいです。

本当にありがとうございます。

今後とも、どうぞよろしくお願い致します!!
(神奈川県S・Kさん)

残念ながらアフターフォローコースはただ今、定員いっぱいで
キャンセル待ちの状態です。

まずは、【基本コース】で母学を学んでくださいね。
アフターフォローコースの空きが出た場合は、
【基本コース】の方からご案内をさせていただきます。

お母さんの声【母学通信コース・アフターフォローコースのご感想】福井県W・Sさん


c1

【母学通信コース】では、毎月テキストとワークを
郵送でお送りして、自宅で好きな時間にご自分で学んでいただけます。

基本コースとは別に「アフターフォローコース」では、
その他に、質問やお悩みに私河村京子がビデオで回答するコースです。

このアフターフォローコースのお母さんから
感想をいただきました(^_-)-☆

>夏休みから早起きをして、朝の散歩をすることにしました!
とっても気持ちよく、思った以上に充実感があります。

散歩へ行く公園は、3つ4つあります。芝生の公園、砂場の公園などを使い分け、
シャボン玉を持って行ったり、足ふきタオルを持って行って
思いっきり裸足で遊んだりして、楽しいです(^^♪

子どもたちもいろんな発見があり、歩きながら7歳の上の子と会話ができて、
早起きは三文以上の徳(得?)をもらっています(笑)
河村先生には本当に感謝しています。

おかげ様で怒ることもグンと少なくなってきました(^◇^)

それから、お料理を作ってもらうことで子どもが自信を持ち、
目玉焼きだけでも子どもの心が満たされるごはんになることに気づきました!
夏休みのおひるごはんがラクになりました(笑)

まだまだお伝えしたいのですが、最近の感想です。
これからもよろしくお願いします。
(福井県W・Sさん)

【母学通信コース】の中には「早寝早起き」のテキストやワークもあります。
そんなテキストをきっかけに、朝の散歩を始めたり、マラソンを始めたりする親子さんも
いらっしゃいます。

そうやって少しずつ生活を変えていくことで、
お母さんの気持ちも変わり、子どもの態度も変わります。

お母さんの「子育ての軸」をしっかりするために
【母学通信コース】をぜひ学んでくださいね。

お母さんの声【母学通信コース・アフターフォローコースのご感想】岡山県I・Mさん


IMG_0264

母学アカデミー学長の河村京子です。

2000冊の子育て本にも書いてない「母学」を学んで子育ての花を咲かせましょう!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

【母学通信コース】では、お母さんの「子育ての軸」をしっかりと作り上げるための
テキストとワークを用意しています。

毎月郵送でお送りするテキストは、その月ごとにテーマは変わります。

その中でも私が大切にしている「子育ての軸」は【生産と消費】

自分や子どもの行動や遊びを「生産」か「消費」かに分けて考えるのです。

将来「夢を叶える」大人になるためには、なるべく「生産」のものや行動を多くするのです!
なぜなら、「夢を叶える」ということは、前向きな生産活動なのですから!

【母学通信コース】のアフターフォローコースでは、
お母さんの質問や悩みに、私がビデオで回答やアドバイスをしています。

アフターフォローコースのお母さんからご報告をいただきました!

IMG_3031

>ダンボールパズル作りました!
先生にビデオ回答で背中を押していただき、やる気が出たので、
ダンボールでパズルを作ってみました。

子ども2人がクレヨンで絵を描き、
私が枠を切ったり貼ったりしました。
勢い余ってデッカいパズルを作ってはみましたが、置き場に困っています(笑)

それから、アンパンマン部分はまだいいのですが、
グルグルの所や、余白の部分は
ピースをはめるのにとても苦戦しています(笑)

まぁ、子ども達は苦戦しながら楽しくやっているのでいいかな。
(岡山県I・Mさん)

パズルやおもちゃは、おもちゃやさんに行けばいくらでも売っています。
それでももちろん、いいのですが、

こうやって、「自分が描いた絵」がパズルになったら、
子ども達は大喜びですね(^○^)

そして、やってみたら、とても難しかった(^_^;)
そんな経験をすると、次に作る時には描く絵が変わってくると思います。

「組み立てやすい絵」
「ピースの目印になるような絵」

これこそ、「段取り」ですね!

パズルを作る時から「生産」なんて素敵過ぎるお母さんです(^○^)

手作りおもちゃは、お母さんも子どもも「頭」を使います。
こういったおもちゃこそ「生産のおもちゃ」ですね!

お母さんの声【母学通信コース・アフターフォローコースのご感想】東京都K・Aさん


076e570efc6653c36b084d921185689a-300x150

自分の子どもは「自立した子ども」になって欲しい。
そのためには、朝起きることも、服を着替えることも、早く一人でやらせた方がイイ。

そう思って、
「自分でやりなさい!」
「一人でやりなさい!」

と厳しくしつけていらっしゃるお母さんは多いでしょう。

それも、一つのやり方かもしれません。

でも、その時に子どもの心の中を見てあげていますか?

子どもがお母さんに甘えたいと思っている時に、
ムリに突き放すことをすると、子どもはいつまでも自立することができません。

寂しい心を抱えたままでは、自立はできないのです。
心が満たされているからこそ、自立するものなのです。

そのあたりのさじ加減は、お子さんによって違うし、親子の相性によっても違います。

【母学通信コース】では、テキストとワークを通して、「お母さんと子ども」の関係を見直していただきます。

【母学通信コース】受講中のお母さんから感想とご報告をいただきました(^○^)
このお母さんは【母学通信コース】のアフターフォローコースで学んでいらっしゃいます。

アフターフォローコースは、ご質問やお悩みに、私がビデオで回答するコースです。
(ビデオ回答は1か月に1度)

>【母学通信コース】も3か月目がスタートし、やっと子育ての軸を作り始められていると感じています。
子どもに厳しくし過ぎたかな?感情的になり怒ってしまったかなと自分にがっかりすることもありますが、
引きずりがちだった気持ちを切り替え、子どもに

「言い過ぎてゴメンネ。」
「怒り過ぎてゴメンネ。」

と言えることが少しずつ増やせています。私なりに楽しくブレない子育てができるようになりました。

長男が小学生になり、「ちゃんと自立させなければ」という思いから、朝は自分で起きるように言いましたが、なかなか上手くいかず
怒ったりすることもあり、落ち込んでいました。
先生の「朝は抱っこして起こしていましたよ。」のお話しから、赤ちゃんだった長男を抱っこしていた幸せな時間を思い出しました。

厳しすぎて長男に可哀想なことをしたという思いと、もっと甘えさせてもいいのだとホッとした気持ちからか、
すっかり泣けてしまいました。
小学校に行く日の朝は、登校班に間に合うように支度をしよう!と長男と話し合うことができました。

それからは抱っこして起こしたり、トイレにも一緒に行ったり、1歳9か月の次男体験(?(笑))で甘えさせつつ、
長男は自分で出来る範囲で身支度が出来るようになりました。
ずい分過ごし易くなりました(^○^)
(東京都K・Aさん)

たった3か月でここまで変われるK・Aさん、素晴らしいです(^○^)

母学を学ぶと、「子育ての軸」ができますから、自然とお母さんは変わります。
お母さんが変わると、子どもは必ず変わります。

その速度は、1年かけてゆっくりの方と、この方のようにあっという間の変わられる方とマチマチです。

アフターフォローコースは、私がビデオで直接お悩みに答えますので
自分の悩みを具体的にどうしたらいいのかがわかり、
すぐに行動に移せるのです。

ますます成長されるK・Aさん、楽しみにしていますよ(^○^)

【母学通信コース】の詳しい内容はこちら