【塾なしで東大に合格する地頭を育てる】

このシリーズでは、塾なしで東大に合格する地頭を作る子育てということでお話をしていきます。

“東大に合格する”と聞くと、

・こんな勉強法がいい
・この問題集を使ったらいい

といった、勉強の話と思われるかもしれませんが、実はそうではありません。

たぶん、勉強の話は一切出てきません(笑)

塾なしで東大に合格する地頭を育てる

この地頭を育てるということに注目してお話をしていきたいと思います。

そして、この地頭を育てるということについても、

・こんな勉強法がいい
・この問題集を使ったらいい

ではなく、

日頃の生活の中での地頭の作り方をお話していきます。

P5P2U08s.jpeg

●私の3人の子どもたちについて●

まず最初に、私には3人子どもがおります。

長男は東大
次男は京大
娘はロンドン大学(UCL)

で学んでいます。

3人とも、塾なしで合格や留学をしていきました。

(正確に言うと、全く塾なしだったわけではなく、長男と次男は高校3年生の夏休みと冬休みは塾に行きました。中学受験の時は一切なしです)

●どのように育てたのか?●

でも私は、子どもが小さい時から東大や京大に行かせようなんて全く思っていませんでした。

それどころか、高校生になってもどこの大学を受けるのかは全然知らず、後になって報告を受けただけでした。

ただ、子どもが持っている能力をMAXまで伸ばそうということは、いつも意識していました。

子どもの能力をMAXまで育てるということに注目して子育てをすれば、おのずから学力はついてくるだろうと思っていました。

そんなふうに3人を子育てしてきて、実際その通りになったと思っています。

母学アカデミーでは、その方法をお伝えしています。

1.生産と消費
2.氷山の一角
3.満月の法則
4.地蔵になる
5.勉強好きにするための2つのポイント
6.天気予報の法則

東大・京大・高校単身留学の子どもを育てた母の「全国対応 無料メールマガジン」


母学アカデミー

コメントを残す