体験ママの声|母学コーチング【入門編】子どもが心を開く質問のコツ

母学コーチング【入門編】「子どもが心を開く質問のコツ」受講者さまのご感想

★質問のコツを知って、早速使ってみたいと思いました。
子どもと、もっと会話を弾ませたいと思っていました。
オープンクエスチョンで、解決しそうです。「あいうえお」も使います。
(T.Mさん お子さんの年齢6歳、3歳)

★会話の広げ方や、質問の投げ方を知ることが出来てよかったです。
「あいうえお」と「チャンクダウン」を今日、初めて学ぶことが出来、
家で実践出来ると思いました。
(I.Tさん お子さんの年齢4歳、2歳)

★相手のための質問は大切だと思った。日常でも使いたいと思った。
オープンクエスチョンを頑張って使いたいと思いました。
(I.Aさん お子さんの年齢9歳、3歳)

★今まで、自分がうまくコミュニケーションをとれていなかった原因がわかった。
子どもと会話が続かなかったので、帰って早速使いたいと思います。
(K.Mさん お子さんの年齢8歳、3歳)

★いかに普段、質問が尋問調になっているかを反省しました。
教わったスキルを使って、ものに出来たらと思います。
子ども自身が自分の答えを持っていると信じて、やり取りしたいです。
(O.Kさん お子さんの年齢9歳、7歳、0歳)

★質問の仕方で、子どもが答える幅が広がり、会話が続くことがわかった。
また、語尾を上げることで、子どもも話そうとしてくれることを知りました。
(N.Nさん お子さんの年齢10歳、7歳)