コロナ不安 外に出ないままでいい⁉

 

 

 

2歳の男の子のお母さんのお悩み

 

 

コロナウィルスが流行して、

もし子どもがかかったらと思うと不安です。

 

外にはなるべく出ないようにしています。

そうすると外に出たがって泣きます。

 

どうすればいいのでしょうか?

 

 

 

「コロナ感染」「子どものストレス」どちらもリスク

 

 

大人は

外に出ない方がいいというのは

理解ができますが、

 

子どもは

そういう大人の都合が分からないですから

本当に大変だと思います。

 

確かに

外に出れば

感染してしまうリスクが高くなります。

家の中にじっとしていれば

感染するリスクは低くなります。

 

ですが

家の中にずっといるのは

子どものストレスがたまってしまいます。

子どもの成長に

ストレスというのは良くありません。

 

コロナウィルスが怖いから

外に一切出ないという生活を送れば、

子どもがストレスという

リスクを負ってしまうことになります。

 

つまり

コロナウィルスに感染するというのも

リスクですが、

子どもがストレスをためるというのも

リスクだと思うのです。

 

ですから

大事なのはバランスだと思います。

 

 

 

天秤にかけて考える

 

 

また

外に出て遊ぶことで

得られるメリットを考えてみましょう。

 

・人に会っていろんな言葉を覚える

・自然を感じる

 

家の中にずっといれば

そのメリットが得られないということです。

 

先ほどお話したリスク、

そして外に出て得るメリットを

お母さんが整理して

それを天秤にかけてみましょう

 

その上で

今のお子さんに必要なことを考えていただきたいのです。

 

そこで大事なのは

冷静に正しい情報を手に入れることです。

 

あまりにも偏った考え方をすると

それが一番のデメリットになってしまいます。

 

 

blog_mailmagazine


母学アカデミー

コメントは停止中です。