子育てを台無しにする夫

 

 

 

4歳、2歳、0歳のお子さんをもつお母さんからのご質問

 

主人が休みの日に、

子どもたちをゲームセンターに連れて行きます。

 

せっかく、

ガチャガチャなどの、意味のないおもちゃを

私は子どもたちに我慢させているのに、

 

主人がゲームセンターに連れて行っては、

なんだか我慢をする意味が

あまり子どもたちに伝わらないと思うのです。

 

主人とは

以前から教育方針が違い、戸惑っています。

 

 

 

お父さんは「ぜんざいの塩」!?

 

 

ほとんどのご家庭で

子育てのメインになっているのは、

やはりお母さんではないかと思います。

 

お父さんは、

休みの日に手伝う、

休みの日に何かをする

という感じでしょう。

 

そうであれば、

私は問題ないと思っています。

 

私はよく「ぜんざいの塩」と例えてお話をします。

 

ぜんざいは、小豆を煮て、お砂糖を入れて作りますが、

実は塩を入れるのかポイントです。

 

塩が入ることで、

味が引き締まって、甘みが引き立つわけです。

 

逆に、

塩の入っていないおぜんざいは、

美味しくありません。

 

ですから、

ご主人がたまにゲームセンターに連れて行くというぐらいは、

「ぜんざいの塩だな」と

思われたらいいのではないでしょうか。

 

 

 

お母さんは自信を持って!

 

 

子どもはちゃんと分かっています。

 

お母さんは厳しい。

お父さんはちょっと甘い。

 

自分の子育てのメインはお母さんだ

ということも、よく分かっています。

 

ですから、

お父さんがときどきゲームセンターに連れて行ってくれるのは

とってもうれしいけど、

 

ゲームセンターはあんまりいいところではない

というのも分かっていると思います。

 

それは、

「お母さん」が連れて行かないからです。

 

そこのところ、

お母さんは自信を持って、

お父さんを許してあげてほしいなと思います。

 

 

blog_mailmagazine


母学アカデミー

コメントは停止中です。