【小学校入学前に】講演会開催しました★


2015.11.22講演会2

11月22日に東京で初めての講演会を開催しました!

【小学校入学までに】というタイトルで
幼稚園~小学校低学年のお母さんにお集まりいただきました。

でも中には1歳のお子さんのお母さんも\(◎o◎)/!

会場は超満員で慌てて椅子を増席しました。

感想をメールでいただきましたのでご紹介しますね。

>河村先生のセミナーにはこれまでも数回参加させていただいていますが、
昨日のような講義形式のセミナーは初めてでした。
少人数セミナーのような発言のしやすさや先生との距離感の近さというのはなかったけれど、
逆に、志を同じくする仲間がこんなにいるんだという心強さや、
先生が会場をうまく沸かせてお話をすすめてくださったことで得られた一体感、
レジュメとはまた違うパワーポイントでの説明の視覚的なわかりやすさ
(感覚的にすっと入ってくるところがありました)等、
講義ならではの良さもたくさん感じ、また多くを学ばせていただきました。

「小学校で伸びる子ども」というタイトルから、まだうちの子どもには(3歳と1歳)
早いかなあと思いながら会場に向かいましたが、
お教えくださった内容は本当にシンプルかつ本当に重要なポイントのみに絞ってあったので、
小学校を見据えながらも、今日からでもすぐ取り組める内容でした。

先生は2000冊以上の育児書、ご自身のご体験から母学を編み出されましたが、
それゆえにいつも、本当に必要な真髄の部分のみをシンプルに、
かつ母親が実践しやすい形で教えてくださいます。

また、教わることを完璧にできなくても大丈夫だという安心感も与えてくださいます。
人はそんなに簡単に変われないけれど、心がけと努力を地道に続けていけば、
必ず変われるし、その方法しか自分を変える道はなくて、
変わり続ける過程で失敗もあればうまくいくときもある、そのすべてを楽しもう、
という前向きなメッセージを送ってくださる気がします。

今回のセミナーは、たぶん先生がかいつまんで要点をお話したら10分かからないのではないか、という内容ながら、
これ以上膨らませても、これ以上削ってもお母さんの心に心地よく適度に届かない、絶妙なさじ加減の肉付けでした。
このあたりの感覚は、先生が少人数セミナーを重ねられたことで、
今のママたちの状況をよく把握されておられるからこそのことだと思います。

また、少人数セミナーと並行して、このような講義形式のセミナーも期待しています!
(東京都I・Mさん)

いつもは少人数のセミナーでじっくりしっかりとお伝えすることを
目的にしていますが、

こうやって大勢のお母さんのパワーをいただきながら
話すのも楽しい経験でした。

また、お母さんたちもお隣や前後の方と自己紹介もして
家が近所だったり、子どもの性別や年齢が一緒だったりして
仲間づくりにも役立ったようで
本当に楽しい会になりました。

また来年からも、こういった講演会形式の集まりも
開催したいと思います。

「考える子ども」から「考える大人」になるための
日々の応援です。

「教えず怒らず脳力伸ばせば、子どもがなりたい自分になる」
東大・京大合格だって、数学オリンピックだって、学生起業家だって、高校イギリス留学だって。
(すべて3人の我が子たちのことです)
2000冊の育児書にも書いていない
まったく新しい子育て法を伝授するメルマガ【母学のススメ】
登録はこちらから



母学アカデミー

コメントを残す