子どもが言う事をきかなくてイライラするとき★

写真 1 (1)ri
母学アカデミー学長の河村京子です。

「母学」を学んで子育ての花を咲かせましょう!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

子どもが言うことを聞かない、駄々をこねる(-_-;)
そんなとき、お母さんはイライラがつのりますよね。

「怒っちゃいけない、ガマンガマン・・・」

すればするほど、余計にイライラして、とうとう爆発!!

子どもは大泣き、それを見て凹んでしまう・・・・(-_-;)

子どもが言うことを聞かない時、ちょっと冷静に子どもの考えを見てみてくださいね。
子どもだってしっかり考えています。

ただ、お母さんの思うやり方と違うだけかも

案外、お子さんのやり方でもお母さんのやり方でもどっちでもいい場合も多いハズ。

でもお母さんは「自分のやり方と違う」ということにイライラしてしまっているのです。

だから普段から「『人それぞれ』。何か信じられないことをやらかしても、まずはそれを『これがこの子の考え方』と認めよう」

と自分の中で唱えましょう。
そうすれば、そんな場面が来たときに感情が爆発せずにすみます。

その後で『危険が伴うとき』『人に大迷惑をかけるとき』はそのことを諭してあげましょう(#^.^#)

【母学】情報
詳しくはメルマガでお知らせしますので、
どうぞ、ご登録くださいね!(^^)!
登録はこちらから→★

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 

「0歳から6歳までの東大に受かる子どもの育て方」
河村京子著 KADOKAWA中経出版

購入はこちらから→★



母学アカデミー

コメントを残す