DVD教材 見せる?見せない?

 

 

 

年少の女の子のお母さんからのご質問

 

 

娘が

ピアノ教室に通い始めました。

 

今までテレビは

ほとんど見せていなかったのですが

 

ピアノ教室の教材にDVDが付いています。

 

教材のDVDを見せる方がいいのでしょうか。

 

 

 

天秤にかけて考えてみましょう

 

 

お子さんが小さければ小さいほど

動画・DVD・テレビなどは

あまり見せない方がいいと思います。

 

ですが

今回の場合は

「絶対DVDはダメ」と排除せずに

一度しっかりと考えてみてほしいのです。

 

選択肢は2つだと思います。

 

DVDを見せることで

子どもはどんどん受け身になりますから

あんまりいいことではありません。

 

ですが

ピアノが上手になるために

お教室に通っているわけで

そこの先生がDVDを見るようにおっしゃっている。

 

この2つを天秤にかけて

どちらを取るかだと思います。

 

それでもし

DVDは絶対イヤ」

「でもピアノは習いたい」と思うのであれば

ピアノ教室を変わるという方法もあると思います。

 

それはお母さんが決めればいいことです。

 

大事なのは「どっちがいいか」ではなくて

「お母さんが自分で決める」ということなのです。

 

 

 

子育ての軸を持って、自分で決める

 

 

なぜなら

その教室に通いながら

DVDはイヤだけどな」と思っていると

お母さんの子育ての軸がグラグラグラと揺れるわけです。

 

お母さんの軸が揺れると

それはお子さんに伝わります。

 

そうするとお子さん自身も

「本当にこれでいいのかな」というふうに

不安に思ってしまうのです。

 

ですから

お母さんが納得するまで考えてみましょう。

 

それは人によって違うと思います。

 

DVDは絶対にイヤ」というお考えの方もあれば

「ピアノが上手になることが大事で

そのお教室の先生が素晴らしいから

この教室に通いたい

そのためにはDVDを見せよう」という方もいらっしゃるでしょう。

 

ですから

「自分で決める」ということが大事なのです。

 

今、私が

「こっちがいいですよ」と言って

「そうか」と思ってそっちにしたとしても

それは私の考えですから

 

その後になって

「やっぱりこれは良くなかった」となったときに

やっぱりグラグラとなってしまいます。

 

ですから

どちらか天秤にかけて自分で決めるということが

大事なのかなと思います。

 

 

blog_mailmagazine


母学アカデミー

コメントは停止中です。