お母さんからのご報告 【夢を語り、実践する子どもが育つ母学3か月レッスン】 大阪府M・Aさん


2015.8.16森さん

「子どもだからまだコレは無理」
「子どもだから言ってあげないとわからない」

親がこんな風に思っていると、
やっぱり子どもはその通りになります。

でも、
「子どもだってコレは出来る!」
「子どもでも自分で考えて出来る!」

と親が本気で思っていたら
ちゃんとできるのです!

【夢を語り、実現する子どもが育つ母学3か月レッスン】受講中のお母さんから
ご報告をいただきました(^○^)

>4歳の息子のやる気スイッチがONになりました(笑)
朝6時過ぎに一人で先に起きて、おにぎりを作って、シャッターを開けて朝刊を取りに行って、私を起こしに来てくれました。

主人が昨夜「明日からお父さんはいないから(←数日間東京へ)、男は○○くんだけだし、お母さんを宜しくな。」と言ってくれていたお蔭かもしれませんが
・・・(^-^;とにかく嬉しかったです(^^) 

クワガタのお世話は、私が「寝る前に、お仕事してね」と言うと、するようになりました。
(大阪府M・Aさん)

まだ年中さんです\(◎o◎)/!

年中さんだって、親が信じてあげればちゃんとできるのです♪

もちろん、ひとつひとつのスキル(おにぎりを作ったり、目覚ましをセットしたり)は
まずは親と一緒に学ばなければいけません。

それを「命令してやらせるか」、「楽しいこと、役に立つこととして楽しませるか」によって
結果は大きく違ってきます。

子どもって、無限の可能性を持っているのですね。
後は、親がそれを信じてあげられるかどうか、だと思います(^○^)



母学アカデミー

コメントを残す