お母さんからのご報告【夢を語り、実践する子どもが育つ母学3か月レッスン】大阪府M・Aさん


9ab2976b1c5eb6047513e28eb1596347(写真はイメージです)

【夢を語り、実現する子どもが育つ母学3か月レッスン】では、
「親子のワーク」と題して、お子さんにも参加していただいています。

「キッチン子育て」をしてもらうワークもあって
私も楽しみにしています!!

【夢を語り、実現する子どもが育つ母学3か月レッスン】受講生のお母さんから
ご報告をしていただきました。

>朝 子供たちは私より早く起きて、息子はフレンチトーストを作って 
私を起こしに来てくれました。
バターや砂糖などの食材は元あった場所になおしてあり、使った後の食パンもきちっと輪ゴムで留めてあって関心。
お兄ちゃんの単独行動です(^^最近ばて気味の私に朝ご飯は助かりました(^^♪
(大阪府M・Aさん)

4歳の年中さんのお子さんが一人でフレンチトーストを
作って、お母さんを起こしに来てくれる\(◎o◎)/!

夢のような話かもしれません(笑)

もちろん、初めから一人で作れるわけはありませんから、
「親子のワーク」を一緒にやりながらステップアップして
いきます♪

このお母さんもこんな日がこんなに早く来るなんで
夢にも思っていなかったでしょう。

でも、子どもは親が思っている以上に能力を持っています!
その能力の芽を活かすも殺すも、
親の関わりにかかっています。

小さな時から能力を伸ばしてあげれば、
きっと【夢を語り、実現する子ども】に育っていくでしょう!



母学アカデミー

コメントを残す