お母さんの声【個人相談のご感想】広島県U・Tさん


a0001_002968

「子どもの自己肯定感を高める子育てをしましょう」

と子育ての本に書いてあります。
「自己肯定感」という言葉を聞いたことのあるお母さんは
多いと思います。

でも、「自己肯定感って何?」
「どうやって育てたらいいの?」
「日々の子育てでそんなことまで考えてる余裕はない」

こんな方がほとんどではないでしょうか。

「知っている」と「出来ている」は全く別物です。
知っているだけでは、子どもの自己肯定感は育たないのです。

昨日【無料スカイプ個人相談】をさせていただいたお母さんから
早速感想をいただきました!

>先ほどは個人相談ありがとうございました。
すごく緊張したのですが、笑顔で対応してくださったので、
安心して話すことができました。ありがとうございました。

わたしの、まとまりのない相談にも一つ一つ丁寧に答えていただき、
すべての悩みに共通するキーワードは自己肯定感だと
気づくことができました。

具体的に先生の体験も交えて話してくださるので
説得力もあり、心にしみました。
声のかけ方、さっそく真似させていただきます。
まずは自分の中にある子供に対するイメージをかえていきたい
です。そうすれば声のかけ方も変わってきますね。自分に対しても…

それとスマホやフェイスブックやLINEなどを子供が使う前に、自分がやってみて
知っておくことが大切、というお話も、その通りだなと思いました。
わからないからやらない、ではいけないですね。

もし津波がきたら…というお話もさすが先生!と思いました。

直接、お話ししてもらうと、心に響く度合いがすごく大きくて、
個人相談をお願いしてよかったです。お忙しいのに、
時間をとっていただき、ありがとうございました。
(広島県U・Tさん)

何となくわかってはいても
いったいどこから手を付けたらいいのかわからない
「自己肯定感の育て方」を
じっくり話し合いました(^^)/

納得してみれば
「ああ、そんな簡単なことでいいんだ!」と
目からウロコです。

でもそんな簡単なことを子どもが小さい時から
毎日し続けるのと、しないのでは
10歳になった我が子は全く違います!

そしてそのまま大人になった未来の我が子を
想像してみてくださいね(^^♪

お母さんの毎日の一言で
子どもの自己肯定感を育ててあげましょう。



母学アカデミー

コメントを残す