子育ての目の前にある悩みより大切なこと★


11169876_782192965213423_6455153411483526647_n

先日、無料個人相談をしたお母さんから
感想をいただきました(^^♪

>河村先生、先日はスカイプセッションありがとうございました!

あっという間の楽しい時間の中に、多くの気付きと学びがありました。
「ごはんは嫌いなものでも少しはチャレンジさせなければ」
「自分で出したオモチャは自分で最後まで片付けさせなければ」
「着替えはある程度の時間でできるようにさせなければ」
なければなければなければ…これまで私の頭の中は、
なんと沢山の「なければ」で占拠されていたことか。
そして、そのひとつひとつよりももっと重要で大きなことが影をひそめてしまっていたことか。

先生とお話ししながら、日ごろの小さな悩みは一過性の表面的なものでしかなく、
一番大切なのは子育ての軸なのだということを再認識させていただきました。

今日はなかなか着替えが進まない息子に
「そんな時もあるよね。9時には家をでるから時計の針がここまできたらお着替えしようか〜。」と
言うことができました。と同時に、不思議と自分のイライラがおさまりました。

これからは状況を少し俯瞰してみてみる、
目の前に起きている事だけではなく子どもの30年後を想像して広い視野で見てみるということを意識して、
子育てを楽しみたいと思います。
(大阪府U・Mさん)

子育てをしているとどうしても

★アレもやらせなくっちゃ
★コレも出来ていないし

と目の前のことばかり目につきます。

でも、大切なのは、目の前に見えることではなく、
その先にあるものなのかもしれません。

自分の視点を少し先にずらすと、案外大したことではないと
気づいたり、
時間が経てば自然になおることだったりします。

でも、それに自分ひとりで気づくのはとても難しいのです。

私と個人面談で話すことで、そんな気づきがあれば
その後の子育てがラクで楽しくなります(^^♪

無料個人面談は、セミナーを受講された方、または
メルマガ読者さまに受けていただくことができます。

「教えず怒らず脳力伸ばせば、子どもがなりたい自分になる」
東大・京大合格だって、
数学オリンピックだって、学生起業家だって、高校生イギリス留学だって。
2000冊の育児書にも書いていない
まったく新しい子育て法を伝授するメルマガ【母学のススメ】
登録はこちらから



母学アカデミー

コメントを残す