幼児教育のテクニックだけでは子育ては行き詰ります★


000154_li

先日【無料スカイプ個人相談】を受けられたお母さんから
報告をいただきました(^^♪

>先日はスカイプ無料個人レッスンと、
【夢を語り、実現する子どもが育つ母学レッスン】の説明をありがとうございました。
初のスカイプで
先生とお話し出来た時間はとても有意義なものとなりました。

先生のブログやメルマガで度々見掛けていた「9歳の壁」ですが、
実際に私に向けて直接お話ししてくださると、
またこれまでとは違う感覚で捉える事ができ
「うん、もう諦めよう」と素直に思えました(笑)
そして「諦めていいんだ」、とも。

諦めると言う言葉は、適切ではないかも知れませんが(^-^;
私の中では、「諦める」がしっくりきました。
だってまだ4歳なんだもん。
頭の中、「お花畑」なんだもん(笑)
疑問に感じていた事に直接お答えいただいて
「この場面ではソレが当てはまるのか!」と、ちょっとしたパズル感覚を味わった気分です。

実は私、通信コースを一度退会していました。
最初は2ヵ月という短い期間でした。
その頃の私は、幼児教育のテクニックを求めていましたので、
母学は「あれ、ちょっと違うぞ?」と…そして早々に退会してしまいました。

ところが娘が3歳半を過ぎた頃から、より人間らしくなったというか、複雑になってきたと言うか。
「ああ言えばこう言う」という事が増え、
今後成長するにつれ、もっとハードになるのかと思うと
、恐ろしく感じるやらうんざりするやら…という状況で、
娘と同じ目線でやりあって自己嫌悪に陥るという日々が続きました。

そしてようやく、テクニックを身に付けるのではなく、もっと根本的な事、
自分自身の心構えや行動を変えなければいけないと気づきました。

退会してちょうど丸一年経った頃、再受講を決意し、現在に至ります。
以前の私は、まさに先生が仰るところの
「チョコレートアイスのチョココーティング」だけを美しく美味しそうに盛り付けようとしていて、
肝心なアイスクリームの部分は二の次になってしまってました。

退会しても引き続き先生のメルマガや著書は読んでいましたので、
テクニックだけではダメだと気づく事が出来たのだと思います。
今後はアイスクリームの部分を美味しくガッチリ作るべく、学び続けます。
先生と直接お話し出来て、これまで以上に「母としてもっと学びたい、学び続けねば!」と強く思いました。
今回は私のためにお時間を割いてくださり、本当に有り難うございました。
(静岡県M・Cさん)

bmsim02b

その時にチョコアイスの話をしたのですが、
幼児教育のテクニックはまさしく「チョココーティング」の部分です。
ここばかりを求めても

中心の「アイスクリーム」の部分がドロドロに溶けていては
美味しいアイスを食べることはできません。

【母学】は中心のアイスクリームを作る作業のレシピです。

チョココーティングの派手さや見た目の良さはありません(;´・ω・)

このお母さんは一旦母学を辞めて、1年たってそのことに
気づかれました!

これから一緒に学んでいきましょうね(^^♪

【母学通信コース】について詳しいことを知りたい方はこちら

【母学通信コース】

「考える子ども」から「考える大人」になるための
日々の応援です。

「教えず怒らず脳力伸ばせば、子どもがなりたい自分になる」
東大・京大合格だって、数学オリンピックだって、学生起業家だって。
2000冊の育児書にも書いていない
まったく新しい子育て法を伝授するメルマガ【母学のススメ】
登録はこちらから



母学アカデミー

コメントを残す