母学アカデミー学長 河村京子が伝授
”成功する子ども”を育てる究極メソッド

体験ママの声

体験ママの声詳細

ZOOM Tさま お子さまの年齢10歳

接し方や話の聴き方ひとつでこんなに気持ちに変化があるのだということが
わかりました。
京子先生やコーチングメルマガを読み、理解していたつもりになっていただけで、
小手先のテクニックでしかなかったのだと気付かされました。
子育ての軸を持った上でのコーチングスキルがあれば、子育てに於いてとても
良いと思いました。

自分で物事を考えたり、学校で自分の意見を述べるなど一見すると順調に
育ってきたように見えましたが、3年生の後半からそれは母親の押し付けに
よるものではないかと、言動の変化から感じるようになり、
受講してみようと思いました。

今日の講座でコーチングはキャッチボールではなく、キャッチャー
とピッチャーの関係という話が出ましたが、今後はその子の中にあ
るものを引き出すという点を意識して話を聴いてみたいと思いました。

また、コーチの「20歳成人まであと10年。数年後も今と同じように
会話しているのかどうかを想像してください」という言葉が印象に残りました。
心身共に健やかに、自信を持って自身の人生を決められる子になってほしい
という思いを再確認した今日、母親である私がまずは変わらなければと
思いました。